石鎚神社会館

剣山の登拝の翌日は愛媛県にある石鎚山の登拝を考えていたので、

石鎚神社さんの境内にある神社会館に宿泊させてもらうことにしました。

神社会館に宿泊すると神社さんの朝6時からの日供のお参りに

参列させていただけます。

(一般の方はできません。8時半からはどなたでも参列できる朝拝があるようですが…)

登拝前にお祓いをしていただけるのはありがたいことです。

予定では剣山から移動して、石鎚山の麓にある口之宮本社さんで

ご祈祷をしていただくつもりでした。っが、剣山での大雨の影響で

到着時間が大幅に遅くなり、ご祈祷の締め切り時間の4時には

全く間に合いませんでした。ただ、これも流れだったようで、

神社会館の方がせっかく山頂に登拝するのであれば、

頂上社でご祈祷を受けるといいですよ〜と教えてくださったので、

遅く着いたのはそのためだったのかなぁ〜と思えました。

食事は予約をすれば、近くのお店でいただけるのですが、

メニューがわからなかったので、予約はせずに車で少し出て、

済ませ、お風呂は近くの温泉の券をくださるので

指定のところで済ませて会館に戻りました。

戻って来たら宿泊が当日は私たちだけだったこともあり、

職員の方が石鎚神社さんのDVDを見ませんか?と

声をかけてくださり、見ることに。

その中で、今回の登拝の心構えを教えていただけました。

ただ、前編、後編があり、見終わったら12時前。

自分の予定としては朝が3時半には起きていたので、

早めに休むつもりだったのですが… 

でも、睡眠時間よりも心構えの方が必要だから、

神様が見せてくださったんだろうなぁ〜と思いました。

翌朝も5時起床というハードなスケジュールでしたが、

予定通りに起きれて、頭も体もすっきりしていました。

神様の仰せの通りに動くと不思議なお守りがあり、

ありがたいなぁ〜といつもながらに思いました。

神社会館の職員の方にはいろいろ気を遣っていただき

よくしていただけ、ありがたかったです。

広告を非表示にする