目薬って

目薬って、今まで殆んど使った記憶がなくて、

子供の頃にプールの後に使う、

といっても一度か二度程度。

花粉症でも処方されたことがあるけど、

目のかゆみは治まらないから、

次から処方しないように頼んだりと。

何年か前まではパソコンで使うのは、

専らスクロールの速い。

唯一の欠点は、静電気を帯びて、

塵が飛んできて、目が充血する。

でも、目薬なんて使うこともなく、

今は液晶ディスプレイの性能も良くなって、

それで悩まされることもないが。

ただ、異動してからの仕事って、

以前の職種に近いので、

一日中、パソコンとにらめっこ。

まぁ、関節の負担がないのでありがたいが。

ところが最近になって、目が疲れる。

近いものが見え難くなる、だいぶ進んだのだろう。

未だに電車の隣のホームの時刻表は読めても、

目の前にあるバス停の時刻表が読めない。

長時間パソコンを使うといっても、

昔だったら煙草を吸っていたので、

目を休めるのには、ちょうどよい。

でも、煙草を吸い続けたとしても、

休み時間以外は喫煙禁止だから、

仮に吸っていたとしても同じこと。

そんなことで、目薬を使うことにしたら、

これが意外といいというか、

ハッキリ見えるようになる。

ただ、難点は2時間ぐらいしか持続しない。

まぁ、適宜使えばいいようなので、

もっと早くから使えば良かったと、少し後悔。

でも、キチンと度数を測ってもらって、

自分にあった眼鏡の方がいいのかな。

関節リウマチブログランキング

にほんブログ村

広告を非表示にする